佐多農場視察研修

7月10日(月)に佐多農場にて、鹿屋農業高等学校畜産科2年生の生徒36名と、教職員3名、鹿児島県農業者会議の1名が農場研修視察をされました。 見学者約40名は南州農場指定の作業服を着用し、佐多の広大な農場を歩いて視察しました。 見渡す限り広がるたくさんの豚舎に学生たちは驚いていました!! 今回の見学を通して、より一層、畜産業・農業に興味を持ってもらえたと思います。 …

続きを読む

脅威TPP以上

7/8(土)西日本新聞の記事に代表取締役の石松のコメントが掲載されました。 記事の一部内容には、EUとの経済連携協定をしたことにより、大打撃を受けるとの記事が掲載されていました。 高価格と低価格の肉を組み合わせて税額を最小化するコンビネーション輸入”が一般的で、業者が高価格帯の在庫を抱えるリスクを避けるため、安い輸入肉の抑制につながる効果があるとされている。しかし・・・ 6日に…

続きを読む

☆入会☆

九州南部が梅雨明けしました!! 本日の南日本新聞をご覧になった方も多いと思いますが… この度、鹿屋農業高校が、鹿児島県ブランド指定の【かごしま黒豚】の生産者団体、鹿児島県黒豚生産者協議会の会員に入会しました 県内の高校で入会は初めての事で、鹿屋農業高校が生産する豚肉は、出荷する際に「かごしま黒豚」の商標で出荷する事が出来るようになりました畜産動物科養豚班の生徒は2年生3年生合わせて…

続きを読む