「梅の花」との合弁会社設立に関する基本合意のお知らせ

12/4、全国にてレストランをチェーン展開する「梅の花」と、
「南州ミート」にて、共同で飲食店を経営する計画に基本合意いたしました。

2019年1月に合弁会社を設立し、7月の事業開始を目指してまいります。

新会社では南州農場グループで生産した
鹿児島黒豚を主体とした飲食事業を「南州農場」の店舗名で展開予定です。

今後、店舗をさらに広く展開していくことで、
鹿児島ブランドの認知度向上につなげていきたいと思いますので、
みなさまよろしくお願いいたします。

ビジュアルイメージ.jpg

この記事へのコメント